島のジャム屋さん

プリンスエドワード島でおススメのお土産は?
と聞かれると、まず最初に思い浮かぶのが

PEI プリザーブ・カンパニー

私も初めて島を訪れた、ン十年前から、すっかりここのジャムの虜に。
大げさなようですが、島のベリーで作られた、素朴な甘さのジャムに、すっかり魅了されています。

中でも私の一番のお気に入りは

ラズベリー with シャンパン

photo: PEI Preserve Company

ベリーと洋酒を合わせるなんて斬新! とも思えますが、ラズベリーの酸味とシャンパンの爽やかな甘み、タネのツブツブ感がなんとも言えない、いい後味をもたらしてくれます。

試食も用意されていますので、あれこれ食べ比べてみて、お好みのジャムを選んではいかがでしょう。

 

そして、このお店の、もう1つの名物は、

ブレンド・ティー

海外では日本の緑茶(グリーン・ティー)が人気ですが、緑茶とベリーなどとのブレンドは、とても人気があるようです。

「キャベンディッシュ・サンセット」のように、地名を用いたネーミングのブレンドもあり、軽いし、美味しいし、なんと言っても、ラベルに Prince Edward Island と入っていて、お土産にも喜ばれます。

 

併設のレストランも美味しいですよ。

人気のランチ・メニューはコレ。

ポテト・パイ

パイとは言っても、パイ生地は使っておらず、島名産のポテトと、島で作られたチーズとベーコンを、ミルフィーユ状にして焼き上げた、地産地消的な一品。

この厚み!

とろ〜っと、たっぷりのクリームソース!

こんなに食べられるんかい?!

…という心配を裏切る、あっさりとした食べ心地。
ペロリと完食させていただきました。

食後は、もちろんデザートまでいきましょう。

こちらも一番人気
ラズベリー・クリームチーズ・パイ

いや〜、ジャムばっかり!

なんですが、甘さ控えめ、ラズベリーの酸味とで、いけちゃうもんだね〜。

島での訪問先の1つに加えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です