モンゴメリの足跡を訪ねて in オンタリオ

2016年5月の記事です

今年はGW前後で、カナダに出かけてまいりました。
カナダ旅行業界の大きなコンベンションに参加することが主目的でしたが、せっかくのカナダですから、その前後にカナダ東部各地をまわってきました。

中でも楽しみにしていたのが、モンゴメリさんの住んだリースクデールへの訪問です。 2008年の秋に訪れた時よりも、さらにメンテナンスが進み、モンゴメリ・ファンにお勧めできる場所になりました。

リースクデール長老派教会

牧師館

この日は、あいにくの雨模様。まだ木々の葉も芽吹く前の肌寒い日でしたので、写真がちょっと暗めなのが残念でしたが、とびきりハッピーな同行者と一緒でしたので、冷たい雨のなんのその!


右から梶原由佳さん、リースクデールのグエンGwenさん、そして大きいのが私

今回の訪問は、実はこれのため。

L.M.モンゴメリの足跡を訪ねる オンタリオ特別ツアー

赤毛のアン出版100周年も終わり、花子とアンのブームも去った今、なぜ? という仲間うちの声もあるのですが、私たちもよく知るトロント観光局の方が、モンゴメリさんのオンタリオ時代に興味を持ち、なんと! 梶原由佳さん をツアーガイドとして引っ張りだしてくださったのです。

モンゴメリ・ファンなら一度は、お名前を聞いたことがあるに違いない (よね?)

梶原由佳さんは、トロント在住で、長年モンゴメリについて研究をされていて、モンゴメリに関する書籍も執筆されています。 由佳さんも、リースクデール牧師館の保存に尽力している地元の方たちが喜んでくれるならと、快くガイドを引き受けてくださいました。

当初は、リースクデールとノーバルの両方を訪れる予定でしたが、ノーバルへ回ると時間がかかりすぎるため、今回はリースクデールとオズボーン・コレクションだけの訪問で、ゆっくりとお楽しみいただこうということになりました。

催行日限定(7/19、8/9、9/6)での3本のみのツアーですので、なんとか成功させたい!
トロント発のオプショナルツアーとして、HISトロントさん など各社も同時販売しています。

どこからお申込みいただいても構いませんので、是非、拡散ご紹介いただければと思います。

あ、お日にちが合わない方は、別途、専用車での実施も可能です。 もちろん、ご自分のお仕事もある、由佳さんのご予定調整も必要ですので、実施日は要相談ということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です